2010年02月18日

「全く存じ上げない」=北海道教組の資金提供−小林議員(時事通信)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)=北海道5区=陣営が、北海道教職員組合(北教組)から選挙資金を提供されたとされる政治資金規正法違反事件で、小林氏は16日、国会内で記者団に対し「わたし自身も選挙資金の報告書に目を通しているが、(報告は)なかった」と釈明した。
 小林氏は、北教組からの資金提供について「報道されている内容は全く存じ上げないこと。まずは事実確認が一番」と話した。
 有権者に対しては「事実が明確になってから、説明しようと思っている」と言及。北教組の家宅捜索に関しては「びっくりした。遺憾に思っている」と述べた。 

【関連ニュース】
小林氏陣営、衆院選前に困窮=北教組、提供は1600万円
税制法案が審議入り=自公反発も本会議出席
民主・小林議員に違法献金か=北海道教組を捜索
12年度完全実施、先送りも=首相が言及
石川議員「離党も辞職もない」=鈴木宗男氏

医薬品行政の「現場の生の声」、アンケート結果を公表―厚労省検討委(医療介護CBニュース)
HIV感染・発症者、7年ぶり減少=検査低調、新型インフル影響か−厚労省(時事通信)
<もんじゅ>再開容認へ 「安全性確認検討会」評価書案審議(毎日新聞)
語学講師遺棄 殺人容疑で中国籍の男ら再逮捕 兵庫県警(産経新聞)
社民に配慮しすぎて…選択肢「国外」残す(産経新聞)
posted by エトウ ハルミ at 04:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。